厚生連通信

厚生連通信

募金を通じ地域への貢献を 車いす贈呈式が行われました [厚生連ブログ]

2017年08月03日

JA長野厚生連は、㈱長野県Aコープから車いす2台が寄贈され、7月26日に長野市のJA長野県ビルで贈呈式を行いました。 地域密着を目指すA・コープは「車椅子募金」を通じた地域への貢献を目的としており、この活動は平成14年から続いており、今年度分を合わせ計47台となりました。 長野県Aコープの千野勇社長は「A・コープも食と農を通じ『健康』をお届けするのが仕事です。厚生連病院や施設でご活用いただきたい...

詳しく見る

本人にとってのよりよい暮らしにむけて 認知症対応研修会を開催 [厚生連ブログ]

2017年08月03日

JA長野厚生連とJA長野県くらしのセンターは7月25日、長野市のJA長野県ビルで、平成29年度JA長野県グループ認知症対応研修会を開催しました。県内の各JA、厚生連、社会福祉法人ジェイエー長野会の職員など、49名が参加しました。 当研修会は、認知症患者を取り巻く現状、症状に関する基礎的知識を学び、認知症ケアに関する基本的な対応を身につけることを目的に開催しています。 講師は、NPO法人地域生活...

詳しく見る

参加とつながりがはぐくむコミュニティの力を 第57回農村医学夏季大学講座 [厚生連ブログ]

2017年08月03日

JA長野厚生連は7月21日、22日の両日、第57回農村医学夏季大学講座を、佐久市臼田のJA長野厚生連佐久総合病院農村保健教育ホールで開催しました。昨年に引き続き「人口減少社会を問いなおす」をメインテーマに、サブテーマを「参加者とつながりがはぐくむコミュニティの力」として、誰もが住みやすい地域づくりや人口減少問題について議論しました。県内外から2日間で、延べ750人が受講しました。 1日目は、哲学...

詳しく見る

第67回JA長野厚生連体育大会開催 [厚生連ブログ]

2017年08月03日

JA長野厚生連は7月15、16日の両日、県内10事業所と本所が参加し、第67回厚生連体育大会を開催しました。今年度の当番病院は富士見高原医療福祉センターで、メイン会場の茅野市運動公園ほか5会場で野球、バレーボール、男女卓球の4競技で試合が行われました。各事業所から選手、応援団など多くの職員が集まり会場は熱気に包まれました。 事業所代表として競技に臨む選手たちは真剣な表情で取り組み、どの試合も白熱...

詳しく見る

〈今月の健康〉「ロコモティブシンドローム」を予防しましょう! [健康バンザイ]

2017年07月31日

ロコモティブシンドローム(以下、ロコモ)とは、骨・関節・筋肉などの運動器の機能が低下し、関節の痛みや転倒や骨折を起こしやすくなり、要介護につながる可能性の高い症状をいいます。 〇次の項目に当てはまる方は、ロコモの危険度が高く、注意が必要です。 片足立ちで靴下が履けない。家の中で滑ったりつまずいたりする。階段を昇るときに手すりが必要。以前と比べて長い距離を歩けない。やや重い荷物を持って歩くことが...

詳しく見る
1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11

お知らせ

最近のエントリー

カテゴリ別に見る

月別に見る

RSS