厚生連通信

厚生連通信

〈今月の健康〉人間ドックのおすすめ [健康バンザイ]

2016年05月01日

長野県は自然の豊かなところですが、あらためて、自然とはなんですか、と問われてすぐに答えられるひとは少ないのではないでしょうか。じつはわたしもそのひとりでしたが、解剖学者の養老孟司さんの本を読んでいたら、とても明解な定義がありました。 自然とはひとの頭でコントロールできないもののこと。 そう言われてみれば、明日の天気、山菜の採れ具合、鮎の釣果、キノコの豊作、不作など、自然が関与することがらは、いかに...

詳しく見る

〈今月の健康〉からだにおいしい野菜の「食べ合わせ」 [健康バンザイ]

2016年04月01日

食材にはいろいろな栄養が含まれています。今回は、食べ合わせすることによって、さらに効能がアップする組み合わせを紹介します。簡単に実践できますので是非試して頂きたいです。 まず、食材同士の効能が倍以上に活かされる食べ合わせです。 ① しその葉とレモン しその葉に含まれる若返り効果とレモンの美肌効果が、ともに増強されます。しその葉をサラダや天ぷらにしてレモンをたっぷりしぼれば、体にメリットの多い食べ方...

詳しく見る

新規採用職員 4月からは地域医療の支えに  平成28年度新規採用職員研修会 [厚生連ブログ]

2016年03月14日

  JA長野厚生連は3月9日、JA長野県ビルで来年度の新規採用職員を対象に研修会を開催し、看護師、薬剤師、事務職など約250人が参加しました。4月からの県下厚生連病院への勤務を前に、協同組合と厚生連医療運動やビジネスマナーなど社会人としての心構えを学び、意識を高めました。   油井博一代表理事専務理事は開会の挨拶で「4月から約400人が新たに厚生連の一員となる。厚生連は、支えあ...

詳しく見る

地域医療フォーラムinながの(第28回地域医療懇談会)開催 [厚生連ブログ]

2016年03月14日

  JA長野厚生連長野松代総合病院は、地域住民向けに医療や健康に関する話題を提供し意見交換を行う「地域医療フォーラムinながの(第28回地域医療懇談会)」を開催し、地域住民約200名を含む約300名が参加しました。 医療講演では、中村裕一副統括院長・脳神経外科統括部長より『認知症~最新治療と予防について~』と題して、認知症の種類から治療法・予防について講演をいただきました。認知症の治療は...

詳しく見る

患者さんへより良いサービスを JA長野県厚生連QCサークル発表大会 [厚生連ブログ]

2016年03月14日

  JA長野厚生連は、3月10日JA長野県ビルアクティホールにて、JA長野厚生連QCサークル発表大会を開催し、約194人が参加しました。   本会では、医療サービスの質の向上と業務の改善をめざして、仕事をしながら具体的な問題の改善に取り組む『QC活動』を毎年全事業所で行っています。28回目となる今年度は152サークルが活動し、大会では各事業所の代表に選ばれた11サークルが発表を...

詳しく見る
5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15

お知らせ

最近のエントリー

カテゴリ別に見る

月別に見る

RSS