厚生連通信

[健康バンザイ]の一覧

〈今月の健康〉高血圧・糖尿病とレガシー効果 [健康バンザイ]

2015年12月01日

高血圧と糖尿病にはなりたくないけれど、現代人に多くなっている生活習慣病です。健康診断で必ず調べられ、治療が奨められます。どちらもその病気だけで身体に感じる異常、困ったことはほとんどありません。そのため、健康問題に関心の薄い人や忙しく働く人は軽視しがちです。特に比較的若い人、30代から50代の働き盛りの方々は多少の無理が利きますのでなんとなく調子が悪いままに、かなり悪化するまで無理をしてしまう場合が...

詳しく見る

〈今月の健康〉ロコモ [健康バンザイ]

2015年11月01日

ロコモとはロコモティブシンドロームの略で、日本名では運動器症候群と言います。ロコモは、筋肉、骨、関節、軟骨、椎間板といった運動器の障害により移動能力が低下した状態のことで、この状態が進行すると日常生活に支障をきたし、介護が必要になる危険性が高くなります。いつまでも自分の足で歩き続けていくために、運動器を長持ちさせ、ロコモを予防し、健康寿命を延ばしていくことが必要だと言われています。ロコモ予防の一つ...

詳しく見る

〈今月の健康〉高血圧症予防においての減塩のすすめ [健康バンザイ]

2015年10月06日

  今年4月より日本人の塩分摂取量の目標量が変わりました。高血圧予防の観点から一日の摂取目標量は男性8g未満、女性7g未満になりました。塩分の摂取量が多いと血圧が上昇します。高血圧治療ガイドラインでは収縮期血圧が140mmHg以上、拡張期血圧が90mmHg以上を高血圧としています。高血圧を放っておくと動脈硬化、脳卒中、心筋梗塞などさまざまな病気を引き起こします。   逆に塩分を...

詳しく見る

〈今月の健康〉白内障 [健康バンザイ]

2015年09月01日

白内障は、目の中でレンズの役割を果たす水晶体が白く濁る病気です。程度に差はありますが、誰でも加齢とともに水晶体が白く濁ってきます。生活に支障がでるくらい白内障が進行した場合、手術を受ける必要がありますが、最近では手術方法や機器の進歩により、安全かつ正確、短時間に行うことができるようになってきました。 手術は、通常点眼麻酔のみで行い、痛みはほとんどありません。手術中、医師やスタッフの声も聞こえますし...

詳しく見る

〈今月の健康〉「厄介な口内炎の原因と予防」 [健康バンザイ]

2015年08月01日

●原因  「口内炎」とは、頬の内側や歯肉、舌、唇など、口の中や その周辺の粘膜に起こる炎症の総称です。  口は、食事をしたり、呼吸をしたり、しゃべることをするために、常に外部と接しています。  そのため、口の中は細菌やウイルス、ホコリなどが付着して侵入する可能性が高い部分です。  口の中は部位により、様々な粘膜で覆われていますが、侵入した細菌などによって炎症...

詳しく見る
1/2/3/4/5/6/7

お知らせ

最近のエントリー

カテゴリ別に見る

月別に見る

RSS