厚生連通信

[健康バンザイ]の一覧

〈今月の健康〉「運動を習慣づける考え方」 [健康バンザイ]

2018年05月25日

皆さんは、生活の中でどのくらい体を動かしていますか。一定期間の適度な運動は筋力や体力アップに繋がるだけでなく、散歩などの軽い運動でも脳の機能に良い影響を与えると言われています。しかし、運動に対する目標が高すぎて、なかなか行動に移せず、挫折した経験はありませんか。体を動かすことは運動することと想像したかもしれませんが、日常生活での行動も立派な運動のひとつです。そこで、今回は運動を習慣づけるための考え...

詳しく見る

<今月の健康>健康のため禁煙しましょう [健康バンザイ]

2018年04月27日

タバコに関するいくつかの誤解を紹介します。 【誤解①】低ニコチン低タールのタバコに変えたので、健康への影響は少ない。  健康のため軽いタバコにしたという話をよく聞きますが、あまり効果がありません。「マイルド」や「ライト」と名の付いたタバコは、フィルターの側面に空気の通る穴が多く開いているだけです。機械がタバコを吸う実験では、低ニコチン低タールの測定値が出ますが、人が喫煙する際は、指や唇でそのフィ...

詳しく見る

〈今月の健康〉スポーツ整形外科について [健康バンザイ]

2018年03月28日

スポーツ整形外科では、スポーツによる外傷や障害の患者さんを診察しています。「外傷」とは骨折や靭帯(じんたい)の断裂など一度のケガで起こるもので、「障害」とは運動のやりすぎや間違ったフォームでの繰り返し動作などが原因で起こるものを指します。必要に応じてそれぞれの分野のスペシャリストと連携を取りながら診療が行われています。 患者さんはトップアスリートから中高年のスポーツ愛好家まで幅広く、一番多いのは...

詳しく見る

〈今月の健康〉嚥下障害 [健康バンザイ]

2018年02月24日

・飲み込み時に異常が起こる障害 「嚥下」とは食物や水分を口に取り込み、喉と食道を通って胃へ運ばれる流れのことで、このいずれかに異常が起こることを「嚥下障害」と言います。嚥下障害になると口から食べることが困難となり脱水症や栄養不良、食物や水分が気管に入る誤嚥(ごえん)などを引き起こしやすく生命に大きな影響を及ぼします。嚥下障害の原因としては脳血管障害、パーキンソン病など、加齢によるものなどがあります...

詳しく見る

〈今月の健康〉「認知症」の方が、気兼ねなく暮らせる地域づくり [健康バンザイ]

2018年01月29日

「認知症」とは、正確な意味での病名ではなく、記憶や見当識、理解や判断力、実行機能の障害をともなう疾患群の総称です。認知症はきわめてゆっくりと進行して、症状が出た頃には脳の神経細胞の脱落はかなり進んでいます。現在のところ、認知症の原因は不明で、治療法も予防法もありません。 そのため、認知症の治療薬は、症状の進行を緩やかにできるだけなのです。ただし、今まで普通に生活をしていた方が急にボケたり、はじめ...

詳しく見る
1/2/3/4/5/6/7

お知らせ

最近のエントリー

カテゴリ別に見る

月別に見る

RSS