厚生連通信

[健康バンザイ]の一覧

〈今月の健康〉「いつまでも イキイキ脳で過ごしましょう」 [健康バンザイ]

2017年10月23日

最近、物忘れが多くなった。仕事や家事などいつもできていた事がスムーズにできなくなった。また何となく元気や意欲がなくなった。等の症状がある場合は軽度認知障害が始まっているかもしれません。 軽度認知障害とは健常と認知症とのグレーゾーンで、日常生活には殆ど支障きたすことはありません。厚生労働省の推計では65歳以上の約13%の人が軽度認知障害で、このうち1年間で12%、6年後には80%の人が認知症に進む...

詳しく見る

〈今月の健康〉「ストレッチングについて」 [健康バンザイ]

2017年10月02日

これから朝晩涼しくなり、運動を始めようとする方も増えてくると思います。運動する前、そして運動後には是非ストレッチングをしましょう。 ストレッチングには①筋肉の緊張を和らげる②関節の可動範囲を大きくする③血液循環を促進させる、効果があります。運動をする前に行うストレッチングは筋肉や関節の柔軟性が向上し、体の動きが滑らかになるとともに、ケガの予防にも繋がります。運動後に行うストレッチングは硬くなった...

詳しく見る

〈今月の健康〉「食中毒」 [健康バンザイ]

2017年08月22日

食中毒とは、摂食等によって有害物質が体内に入ることにより引き起こされる疾病です。原因としては細菌やウィルスなどの病原微生物が最も多いですが、薬などの化学物質や自然毒などでもおこります。一般的には、同じ食品を食べた人が複数で集団発生した時に食中毒と言います。ノロウイルスなどでは食事性に発症する時と、風邪症候群のように接触・飛沫感染する時もあり、この時は感染性胃腸炎と言っています。食中毒の原因菌として...

詳しく見る

〈今月の健康〉「ロコモティブシンドローム」を予防しましょう! [健康バンザイ]

2017年07月31日

ロコモティブシンドローム(以下、ロコモ)とは、骨・関節・筋肉などの運動器の機能が低下し、関節の痛みや転倒や骨折を起こしやすくなり、要介護につながる可能性の高い症状をいいます。 〇次の項目に当てはまる方は、ロコモの危険度が高く、注意が必要です。 片足立ちで靴下が履けない。家の中で滑ったりつまずいたりする。階段を昇るときに手すりが必要。以前と比べて長い距離を歩けない。やや重い荷物を持って歩くことが...

詳しく見る

〈今月の健康〉「漢方」 [健康バンザイ]

2017年07月10日

日本は、西洋医学と漢方医学を一元的に実践できる唯一の国であり、診療にあたる医師はもともとの専門領域を持ち、さらに漢方にて診療の幅を広げようとされています。医師の9割以上が漢方を使っているというデータもあるなど、漢方が処方される場は広がっています。現在、約150種類の漢方処方が高品質にエキス製剤化され、健康保険が適用されています。 患者さんは、さまざまな訴えをもって受診されます。どの専門領域にも属...

詳しく見る
1/2/3/4/5/6/7

お知らせ

最近のエントリー

カテゴリ別に見る

月別に見る

RSS