厚生連通信

[健康バンザイ]の一覧

〈今月の健康〉食中毒 [健康バンザイ]

2017年08月22日

食中毒とは、摂食等によって有害物質が体内に入ることにより引き起こされる疾病です。原因としては細菌やウィルスなどの病原微生物が最も多いですが、薬などの化学物質や自然毒などでもおこります。一般的には、同じ食品を食べた人が複数で集団発生した時に食中毒と言います。ノロウイルスなどでは食事性に発症する時と、風邪症候群のように接触・飛沫感染する時もあり、この時は感染性胃腸炎と言っています。食中毒の原因菌として...

詳しく見る

〈今月の健康〉「ロコモティブシンドローム」を予防しましょう! [健康バンザイ]

2017年07月31日

ロコモティブシンドローム(以下、ロコモ)とは、骨・関節・筋肉などの運動器の機能が低下し、関節の痛みや転倒や骨折を起こしやすくなり、要介護につながる可能性の高い症状をいいます。 〇次の項目に当てはまる方は、ロコモの危険度が高く、注意が必要です。 片足立ちで靴下が履けない。家の中で滑ったりつまずいたりする。階段を昇るときに手すりが必要。以前と比べて長い距離を歩けない。やや重い荷物を持って歩くことが...

詳しく見る

〈今月の健康〉漢方 [健康バンザイ]

2017年07月10日

日本は、西洋医学と漢方医学を一元的に実践できる唯一の国であり、診療にあたる医師はもともとの専門領域を持ち、さらに漢方にて診療の幅を広げようとされています。医師の9割以上が漢方を使っているというデータもあるなど、漢方が処方される場は広がっています。現在、約150種類の漢方処方が高品質にエキス製剤化され、健康保険が適用されています。 患者さんは、さまざまな訴えをもって受診されます。どの専門領域にも属...

詳しく見る

〈今月の健康〉脳神経外科「脳腫瘍に対する新しい治療について」 [健康バンザイ]

2017年05月30日

脳腫瘍のうち、悪性脳腫瘍は大部分が脳の中に発生し、神経膠腫(しんけいこうしゅ)(グリオーマ)と呼ばれます。脳腫瘍の中で最も多いもので、脳組織の間に広く侵入し、腫瘍の範囲は不明瞭なことがほとんどです。 一番悪性度が高いものは膠芽腫(こうがしゅ)といい、手術で全部摘出することは一般的に不可能です。抗腫瘍剤の使用や放射線治療なども行いますが、やはり手術治療が中心です。 手術で周辺組織を一緒に切除すると重...

詳しく見る

〈今月の健康〉脳ドック [健康バンザイ]

2017年05月01日

人間ドックは、病気の早期発見・早期治療に役立てる目的から始められた検査体制ですが、残念ながら全ての病気に対して万能というわけではありません。なかでも日本人の死亡原因の第4位となっている脳卒中(脳梗塞、脳出血、くも膜下出血)については、高血圧、糖尿病、高脂血症、肥満あるいは脳卒中の家族歴などの危険因子を把握できても、脳の変化までは知ることはできません。脳卒中は、生命を一瞬で奪ったり、言葉の障害や麻痺...

詳しく見る
1/2/3/4/5/6

お知らせ

最近のエントリー

カテゴリ別に見る

月別に見る

RSS