厚生連通信

厚生連通信

JA長野県グループによる新型コロナウイルス感染症支援募金贈呈式 [厚生連ブログ]

2020年07月02日

 新型コロナウイルス感染症支援募金の贈呈式が6月26日、JA長野県ビルで執り行われました。この募金は、JA長野県緊急時対策委員会(会長:JA長野中央会 代表理事会長 雨宮 勇)からの贈呈で、逼迫している防護服、フェイスシールド、N95高密度マスク等感染防止に必要な衛生用品の支援のため、役職員等による支援募金として取り組まれたものです。式典には社浦康三代表理事理事長が出席し、目録が贈呈されました。
 社浦康三厚生連代表理事理事長は「医療現場ではいまだ感染防護具の不足が続いています。今後も多くの人の救命に役立てるよう、支援いただいた募金を大切に使わせていただきたい」とお礼の言葉を述べました。贈呈いただいた金額は8,444,853円で、JA長野県グループの皆さまからの温かいお心遣いに感謝いたします。

20200626.JPG
目録を受け取る社浦理事長

お知らせ

最近のエントリー

カテゴリ別に見る

月別に見る

RSS