厚生連通信

厚生連通信

【NEW】「令和元年JA関連医療機関への救急・リハビリ医療にかかる助成」贈呈式 [厚生連ブログ]

2019年12月03日

「令和元年JA関連医療機関への救急・リハビリ医療にかかる助成」の贈呈式を11月26日、JA共済連長野県本部で執り行われました。この助成事業は全国共済農業協同組合連合会から「救急・リハビリ医療助成事業」の一環で、交通事故被害者の救命と社会復帰の促進を目的にJA系医療機関の救急医療機器、リハビリ器具等の購入に対し財政支援を行っていただいています。平成15年から続いているもので、今年で18年目となります。

はじめに、青木信彦JA共済連長野県本部長から「本年は2施設の3台の医療機器に助成させていただきます、今後も安全安心の地域づくりに大いに活用して欲しい」と挨拶されました。

また、社浦康三厚生連代表理事理事長は「今回助成いただいた医療機器は、交通事故や自然災害の際、救急医療の最前線で非常に大きな力になる物です。今後も多くの人の救命に役立てたい。」とお礼の言葉を述べ、助成目録を受けました。

令和元年度は、浅間南麓こもろ医療センター、北信総合病院2事業所の3つの医療機器に助成いただきました。

20191126.JPG
贈呈式の様子(左から 青木信彦 本部長、社浦康三 理事長)

お知らせ

最近のエントリー

カテゴリ別に見る

月別に見る

RSS