厚生連通信

厚生連通信

【NEW】令和元年度 第2回ファシリテーター育成研修 開催 [厚生連ブログ]

2019年10月04日

 JA長野厚生連は9月11日、JA長野県ビル会議室において、看護部研修である第2回ファシリテーター育成研修会を開催しました。
 この研修会は、JA長野厚生連各事業所の看護部教育を担う管理職または、教育担当者の役割を持つ職員を対象に年3回のシリーズで開催し、今回はその2回目です。講師は(株)ビジネスブレーン代表取締役の永井則子先生にお願いし、6月の第1回研修に引き続き29名が参加しました。
 第1回研修終了後、学習したことを活用し、職場で部下・後輩から寄せられる愚痴などを聴き取り、課題設定をしてゆくことを事後課題として取り組みました。今回はそれを題材に問題解決に向けた会議準備として、会議の目的、目標、進め方などを考えました。課題が明確になっていないと何を話し合うのかがあいまいになっていきます。最大の問題は"問題ではないことを問題解決しようとすること"であり、生産性の高い会議の在り方について学ぶことができました。
 グループワークのメンバー構成は、第1回とは異なるよう計画しましたが、どのグループも活発な意見交換がされており、参加者の研修に対するモチベーションの高さに頼もしさを感じました。今回学んだコーチングスキルを実際に活用し、自己の能力として定着させるために、メンバー同士でのペアコーチングの実施が事後課題として出されました。
 次回、1月に開催予定の第3回研修が最終となりますが、それまでに何回か実施することでスキルの向上が期待できます。

2019091101.JPG
講師の永井則子先生

2019091102.JPG
研修の様子

お知らせ

最近のエントリー

カテゴリ別に見る

月別に見る

RSS