厚生連通信

厚生連通信

南長野医療センター経営統合 記念式典を開催 [厚生連ブログ]

2019年04月22日

JA長野厚生連南長野医療センター篠ノ井総合病院と南長野医療センター新町病院は、2019年4月1日に南長野医療センターとして経営統合しました。2015年から検討を重ね2017年に業務統合し、今日まで経営統合に向けて準備を進めてきました。4月11日に統合記念式典を開催し、地元行政関係者、地元医師会、JA、病院OBなどの関係者約170人が出席しました。

式典で、JA長野厚生連の社浦康三代表理事理事長は「本会の使命は、『医療活動を通じ組合員・地域住民のいのちとくらしを守り、健康で豊かな地域づくりに貢献する』ことです。2つの地域が機能分担して高度な医療と地域医療を結合させて支えていくことが可能になりました。これからも地域の皆さまのご支援をいただきながら、選ばれる病院として努力していきたい」とあいさつしました。そのほか、来賓の方々から多くの祝辞をいただきました。

当センターでは、両病院が一体となったうえで機能分化を行い、「高度急性期・急性期・回復期・慢性期」医療の一元化をはかり、質の高い保健・医療・福祉の提供体制を堅持・充実させることで、長野市の南西部地区における「地域包括ケアシステム」の一翼を担っていくよう努めていきます。

IMG_3814.JPG
あいさつする社浦理事長

お知らせ

最近のエントリー

カテゴリ別に見る

月別に見る

RSS