厚生連通信

厚生連通信

地域医療、農村医療を支え続けて30年 JA長野厚生連永年勤続者表彰式 [厚生連ブログ]

2019年03月15日

JA長野厚生連は2月27日、30年にわたり農村医療、地域医療に従事し、職務に精励した職員に対する永年勤続者表彰式を、長野市のホテルメルパルク長野で挙行しました。今年度は57人の医師、看護師らを表彰しました。

本会の社浦康三代表理事理事長は挨拶のなかで永年の労へのねぎらいと、今後の活躍への期待を述べました。そして、受賞者一人ひとりに表彰状を授与しました。これに対し、長野松代総合病院附属若穂病院の北澤邦彦院長は謝辞で、感謝の言葉と今後の抱負を述べました。

表彰式後の祝賀会では、受賞者同士で30年間の思い出を語り合うなど、大変盛り上がりました。

2019022701.JPG
社浦理事長から表彰状を授与される受賞者

2019022702.JPG
謝辞を述べる北澤院長

お知らせ

最近のエントリー

カテゴリ別に見る

月別に見る

RSS