厚生連通信

厚生連通信

【NEW】レセプト点検研修会を開催 [厚生連ブログ]

2018年10月11日

JA長野厚生連は9月27日~28日の両日、長野市のJA長野県ビルでレセプト点検研修会を開催し、14名の参加がありました。この研修会は、6月に行った初級医事課職員研修会に引き続き本会各事業所に本年度入職した職員をはじめ、今年度からは医事課経験5年未満の職員も対象に含め、レセプト点検に必要な知識の習得を目的として開催しました。

講師は6月に引き続き株式会社ニチイ学館の樽田いづみ先生を迎え、診療報酬点数早見表やテキストを用いて、レセプト作成の注意点や点検方法を学びました。診療区分ごとに学習した6月の研修に比べ、今回カルテを正確に読み取って、点数につなげるというより実践的な研修内容でした。参加者は、カルテ・早見表・テキストをよく確認しながら熱心に学んでいました。また、小テストや確認試験も行い算定業務の知識習得状況を確認しました。

参加者からは「算定の可否を詳細にご指導いただき、普段の業務でも活用することができると感じた」「普段は自動計算する項目についても調べることの必要性が理解でき知識が深まった」「2日間きつく感じたが非常に内容の濃い、自分のためになる研修だと感じた」「非常に奥が深く日々勉強に励みたいという気持ちを持てた」などの声が聞かれ、参加者のレベルアップにつながる充実した2日間になりました。

2018092701.jpg
研修会の様子

2018092702.JPG
早見表を詳しく説明する講師の樽田先生

お知らせ

最近のエントリー

カテゴリ別に見る

月別に見る

RSS