厚生連通信

厚生連通信

【NEW】新医療広告ガイドラインのポイントを学ぶ 広報研修会を開催 [厚生連ブログ]

2018年09月12日

 JA長野厚生連は8月29日、長野市のJA長野県ビルで平成30年度の広報研修会を開催し、各事業所の広報担当者、内部統制に関わる部署等、34人が参加しました。今回の研修会では、2017年6月に成立され、2018年6月に施行された改正医療法で規制の対象へと加えられた新医療広告ガイドラインについて、改正医療法成立の背景、新医療広告ガイドラインの改正ポイント、新医療広告ガイドラインに関するQ&A等について学び、法令に則った情報を発信していくことを目的としました。講師には、メディカル・データ・ビジョン株式会社広報室長の君塚靖氏を迎え「改正医療法施行と病院の対応~医療広告規制の真の狙い~」をテーマに講演いただきました。
 講演では、新医療広告ガイドラインのポイント等を詳細に説明していいただく一方、元記者という経歴から記者時代の貴重な体験談を交えながら、普段は聞けないような内容もあり、参加者の熱心に聴講する姿が見られ関心の高さが伺えました。
 また後半は、新医療広告ガイドラインに関するQ&Aを基に事例を取り上げ、グループワークを行いました。各グループからは今回の医療法への対応に関する意見や質問等が多く出され、活発な意見交換となりました。
 参加者からは「ガイドラインに関するウェブサイトを見てもわからないことが多く不安であったが、わかりやすい説明だった」「効率よく要点を学べた」などの声が聞かれ、新医療広告ガイドラインの重要性を再認識し、今後の広報活動に活かすための貴重な研修会となりました。

2018082901.JPG
講演する君塚靖氏

2018082902.JPG
グループワークの様子

お知らせ

最近のエントリー

カテゴリ別に見る

月別に見る

RSS