厚生連通信

厚生連通信

佐久総合病院看護専門学校生がJA長野厚生連本所を見学に訪れました [厚生連ブログ]

2018年08月02日

佐久総合病院看護専門学校生の3年次生72名が7月23日に、JA長野厚生連本所を見学に訪れました。この見学は毎年この時期に本会の10事業所と本所を訪問し、地域における使命や実践している医療、組織体制について現場で見て触れることで、将来厚生連医療活動を担う一員となる意識向上を目的としています。

はじめに社浦康三代表理事理事長から、学生に向けて厚生連の歴史について講話がありました。学生は緊張した面持ちで、約70年にわたる厚生連医療活動の話に聞き入っていました。

続いて人材確保対策室の望月環室長から、JA長野厚生連の役割と本所の業務について紹介を行い、本会についてより理解を深めてもらいました。また、看護師の大先輩でもある室長からは、看護師国家試験合格に向けたエールが送られました。

連日の猛暑日にも関わらず元気な学生たちの姿を見て、私たちもパワーをもらった一日となりました。

20180723.jpeg
社浦理事長による講話

お知らせ

最近のエントリー

カテゴリ別に見る

月別に見る

RSS