厚生連通信

厚生連通信

【NEW】第68回通常総会開催 [厚生連ブログ]

2018年07月06日

JA長野厚生連の第68回通常総会が6月29日に長野市のJA長野県ビルアクティホールにおいて行われ、平成29年度の業務報告などが決議され、保健・医療・福祉事業それぞれの事業実績が承認されました。

経営収支では、特に入院患者数の減少により事業収入の確保が厳しい状況でしたが、新規及び上位施設基準の獲得や診療単価アップ等の増収対策、また業務改善によるコスト削減対策に積極的に取り組んだ結果、事業計画を達成することができました。

また、医師・看護師等の慢性的な人材不足に対応するため、本会は先んじて医師の定年を2年延長することを組織決定し、新たな一歩を踏み出しました。今後、他職種においても様々な検討をすすめます。

病院再構築計画に基づく施設整備は、浅間南麓こもろ医療センター(旧小諸厚生総合病院)の新病院移転新築工事が完了し、平成29年12月に開院しました。これで一連の再構築事業もほぼ終了しました。この間、多大なご支援をいただいてまいりました関係各位に厚く御礼申し上げます。

今後も、医療・介護分野における2025年問題を見据え、地域包括ケアシステム構築のために、地域ニーズによる質の高い医療・介護提供体制の整備をめざし、地域・行政・関係機関との一層の連携強化をはかってまいります。

20180629_1.JPG
説明する社浦理事長

お知らせ

最近のエントリー

カテゴリ別に見る

月別に見る

RSS