厚生連通信

厚生連通信

第1回看護師長・主任研修を開催 [厚生連ブログ]

2018年07月31日

JA長野厚生連は7月25日、看護師長・主任研修をJA長野県ビルアクティーホールで開催し、93名の参加がありました。この研修は、中間管理職として必要な管理に関する基本的知識・技術・態度を習得することを目的としています。

今年度は、東京医療保健大学看護学部大学院看護学研究科教授の中島美津子先生に、「中間管理職としての働き甲斐のある職場づくり」と題してご講演をいただきました。現在の医療界(外部環境)を知ることで、自らの置かれている環境(内部環境)を知り、今後の医療界に生きる看護「感理」者として、「何」をみて、「どのように」考え、「どのような」行動をとり、「どのような組織にしたい」のかについて自らの立場で考えられるよう、研修の中でさまざまなヒントをいただきました。

根本的な知識不足に打ちのめされながらもそこに気が付き、自ら考え、自分の言葉で表現できるマネジメントのプロを目指し、実践の中で活用していくことを期待しています。

20180725_1.png
中島美津子先生と研修の様子

20180725_2.png
全体の様子

お知らせ

最近のエントリー

カテゴリ別に見る

月別に見る

RSS