厚生連通信

厚生連通信

5年未満医事課職員研修会を開催 [厚生連ブログ]

2017年11月28日

JA長野厚生連は11月17日に、下伊那郡高森町の下伊那厚生病院で5年未満医事課職員研修会を開催しました。この研修会は、医事課配属後5年未満の職員を対象に、レセプト点検のスキルアップや職員間の交流を目的に毎年開催しています。会場については各病院が当番で持ち回りとなっており、他事業所の見学が出来ることも本研修会の特色となっています。

午前中は、下伊那厚生病院の担当者が作成したレセプト問題に挑戦し、昼食は交流会として行い楽しい情報交換の場となりました。午後は、事務長と医事課長代理より同病院の概況説明をうけ、その後施設見学を行い、参加者は初めて見る病院に興味を持ち質問を繰り返していました。

参加者からは「レセプト点検では、在宅療養支援病院について勉強できてよかった」、「他の事業所の方と交流でき有意義だった」といった声が多数寄せられ、レセプト点検のスキルアップと活発な職員間の交流ができた研修会となりました。

2017.11.17_1.JPG
レセプト点検の様子

2017.11.17_2.JPG
昼食交流会の様子

2017.11.17_3.JPG
施設見学の様子

お知らせ

最近のエントリー

カテゴリ別に見る

月別に見る

RSS