厚生連通信

厚生連通信

健康管理担当看護職(保健予防活動人材育成プログラム)研修会を開催 [厚生連ブログ]

2017年08月22日

JA長野厚生連は8月10日、長野市のJA長野県ビルで健康管理担当看護職(保健予防活動人材育成プログラム)研修会を開催しました。

この研修会は、保健予防活動を支える人材育成プログラムに基づき、保健予防活動に従事する中堅職員の力量形成を目的に毎年開催しています。

今回は、当会の富士見高原医療福祉センター富士見高原病院による「人間ドック歯科検診導入による歯周病の実態」の発表と、長野県農協健康保険組合から「第3期特定健診等実施計画に向けた今後の対応について」の説明がありました。

また、各事業所から「特定保健指導」を実施するうえで、今年度からの新たな取組みや工夫した内容等の意見交換を行ないました。

次回の研修会は、3月に開催予定です。

IMG_2230.JPG
富士見高原医療福祉センター富士見高原病院による発表

IMG_2231.JPG
研修会に参加した各事業所担当者

お知らせ

最近のエントリー

カテゴリ別に見る

月別に見る

RSS