厚生連通信

厚生連通信

第66回通常総会開催 新役員体制に [厚生連ブログ]

2016年06月28日

第66回通常総会開催 新役員体制に

JA長野厚生連第66回通常総会が開催されました。総会は平成28年6月23日(木)長野市において行われ、新役員体制、平成27年度業務報告などが決議されました。

経営管理委員会の新たな会長に雨宮勇氏(JA信州諏訪組合長)、副会長には豊田実氏(JAながの組合長)が就任しました。

新たな代表理事理事長に社浦康三(前下伊那厚生病院長)、代表理事専務理事に牧島保昌(前JA長野中央会参事)並びに宮澤清(前常任監事)、非常勤理事には伊澤敏(佐久総合病院統括院長)並びに洞和彦(北信総合病院長)が選任されました。

平成27年度業務報告では、保健・医療・高齢者福祉事業それぞれの事業実績をお認め頂きました。

新代表理事理事長就任ご挨拶

◆再構築の重要時期に

平成23年度に始まった厚生連病院の再構築は、すでに佐久医療センター、北アルプス医療センターあづみ病院、富士見高原医療福祉センター富士見高原病院の増改築が終了しました。今年度中に北信総合病院が竣工するとともに来年度には篠ノ井総合病院Ⅰ期工事の完了、小諸厚生総合病院の新築移転、佐久総合病院本院新病棟の運用開始が予定され、各病院は面目を一新します。再構築事業の成功裏の完了を目指して奮闘しておられる各病院を後方から全力で支えていく所存です。

◆地域医療構想のなかで

現在各医療機関で地域医療構想が策定されつつあります。各事業所のこれまでの成果がさらに生かされ、地域医療の充実に貢献できるように近隣の医療機関や諸団体と意見交換したいと考えています。

ご指導ご鞭撻をよろしくお願い申し上げます。

平成28年6月24日

長野県厚生農業協同組合連合会

代表理事理事長 社浦 康三

 

1.JPG

 

 

 

お知らせ

最近のエントリー

カテゴリ別に見る

月別に見る

RSS