厚生連理念

厚生連理念

JA綱領 ~わたしたちJAのめざすもの~

わたしたちJAの組合員・役職員は、協同組合運動の基本的な定義・価値・原則(自主、自立、参加、民主的運営、公正、連帯等)に基づき行動します。そして、地球的視野に立って環境変化を見通し、組織・事業・経営の革新をはかります。さらに、地域・全国・世界の協同組合の仲間と連携し、より民主的で公正な社会の実現に努めます。このため、わたしたちは次のことを通じ、農業と地域社会に根ざした組織としての社会的役割を誠実に果たします。

理念

JA長野厚生連理念

JA長野厚生連は、JA綱領のもとに医療活動を通じ、組合員・地域住民のいのちと生きがいのあるくらしを守り、健康で豊かな地域づくりに貢献します

行動目標

一.私たちは、医療に携わる者として、常に人間性を磨くとともに知識と技術の修得につとめます。
二.私たちは、地域のニーズを尊重し、親切で良質な保健・医療・福祉サービスの提供につとめます。
三.私たちは、組合員・地域住民の主体的な参加のもとに、労働組合とともに民主的な運営と健全な経営につとめます。
四.私たちは、農村医学と農村医療の確立と発展につとめ、農業と農村を守ります。
五.私たちは、教育・文化・地域活動を積極的に推進し、地域の信頼を高め連携強化につとめます。